彩りある暮らし

ARTICLE PAGE



私が今の自宅が好きすぎる理由、家はリフォームできるけど土地は変えられないので土地選びは大事です。

土地選び3

このブログの他の記事にも少し書いていますが、

私は今、住んでいる家が好きすぎて出かけて疲れると早く家に帰りたい、

帰ってゆっくりしたいと思うことがよくあるんです。

購入する時はこれほど今の自宅を好きになるとは考えてなかったですが

こんなに自宅を好きになれたので本当にこの場所に家を建ててよかったと思っています。

やはりマイホームは自分達に合った場所、方角、工法、間取り、で譲れないものがあって

それを少しでも多く実現できる家を持つことが大事なのかなと思うのです。

それでも家の間取り等ではああすればよかったこうすればよかったと思うところも結構あるのですが

それはリフォームできますが土地はリフォームできないので土地選びはとっても大事です。

スポンサーリンク


札幌の今の家を建ててからもう20年以上経ちますが、

この家を建てた1番の理由は、

我が家で最初の愛犬、ハスキー犬♀と静かな環境でゆったり暮らせて自然豊かな中で散歩ができるから、でした。


千葉県から愛犬と一緒に飛行機に乗って札幌に来て、

最初は札幌のことがよくわからなかったので取り合えず、

オーナーも中型犬を飼っていて転勤になったペットOKのはずの分譲マンションに入居したら

古いマンション(今現在で築35年位)で管理人が居たのですが

その管理人が犬嫌いで入居翌日から犬のことで嫌味や注意を受けてしまい、

犬のことで嫌味を言われるような場所で犬と一緒に長く暮らすのは無理だ、


それにマンション周辺には幹線道路や国道が走っていて騒音も多くてあまり良くない環境で

それまで千葉の田舎で暮らしていたハスキー犬が公園まで散歩に行く時に

すれ違うトラックを怖がったので、静かな場所を好む我が家が

こんな場所で暮らしていてはハスキー犬も自分達もストレスになってしまう・・・


マンションに入居したのが4月初旬で、仕事の都合で遅れて夫が札幌に来た5月のGWあたりから

札幌のことをよく調べてすぐに土地探しを始めました。


最初は我が家が気に入っていたハウスメーカーの勧めで札幌市内や北広島、江別辺りまで

毎週、土日は土地探しに出かけましたがそのハウスメーカーが持っていた土地が

あまり良い場所ではなく、どこに行ってもこれだ!と思えなくて気に入らず・・・


たまたま見に行った土地の近くに違うハウスメーカーの輸入住宅のモデルホームがあって

確かそこで今の我が家の場所にもそのハウスメーカーの土地があることを聞いたと思います。

土地選び2



そして最初は今の我が家周辺よりもっと奥の場所に行ってみたらそこが自然いっぱいで

すごくいいなと思ったのですが、そこには適当な土地が無くて

そこから数分の今の我が家周辺の場所に辿り着いたら、

輸入住宅のモデルホームと既に入居していた2棟しかまだ建っていなくて

そのハウスメーカーの営業の方がベテランの感じの良い方で詳しく説明されて、

その時はまだそのハウスメーカーの持ち分の土地が選び放題でした。


最初は今の場所より奥の少し狭い土地がちょうどいい値段だからそこにしようとしたのですが

夫が1箇所だけ南西の角地で南側が道路で、少し低くなっている北側にしか家が建たない、

つまり東西の両隣に家が建たない土地を見つけて聞いたら、そこはまだ決まってない

ということでしたが最初の土地より400万円位高い土地だったのでやや迷って。。。


でもこれからずっと住むこと、もしも売ることになっても両隣が無い南西の角地なら売れやすいこと、

東側が札幌市の土地だからこれからも家が建たないこと、

南側の道路の先にも家が建たない地形で坂を数分上りきった高台にあること、

山林を切り開いているので地盤がしっかりしているので杭打ちがいらないこと、


我が家も一戸建てを購入するのが2度目だったため、

かなり慎重によく考えて土地を選んだつもりで、


両隣に家が無いので朝から夕方まで1日中、ずーっと日が当たる場所をリビングにしてみたら

リビングが広くて気持ちのいいとっても気に入った家ができました。



土地選び1


住んでみて、バス停までは5分だけど街中にはやっぱり遠いのがやや不便、


でも静かで森や自然がいっぱいで日差しが入るポカポカした家がとっても落ち着くので

入居当初からどこかに出かけても早く家に帰りたい現象になったのはちょっとびっくり!


今でもこの家、場所が好きですが、実は予想外だったり失敗だったこともあるんです。。。


南側の道路が我が家が入居したクリスマス前から雪解けするまでは

我が家の前で行き止まりだったのが、

雪解け後の春に道路工事があって抜け道になってしまい、

昼間、何度かトラックが通ることもあるくらい交通量が増えてしまったことは予想外でした。。。


それとツーバイフォー工法の輸入住宅で、

この間取りなら限定何棟だけお得値段でできます。

土地代が少し上がったこともあって、そのタイプにしたら

1階のリビングダイニングは広くてよかったのに大きな冷蔵庫を置いたらキッチンが狭くなり、

洗面所、お風呂、冬の室内干しの場所も狭かったこと、


千葉から引っ越して来たばかりでわからなかったけど室内が全部暖かくて

特にキッチンのそばに寒い場所がないのでジャガイモ等の保存が大変だったり、


2階の間取りを変えて寝室を道路のある南側にしたこと、

2階の一部屋を和室にしたことは失敗だったかも?


こんな予想外なことや失敗もありましたが

それでも今の家がある場所は大好きで築20年以上経っても

日当たりがよくて気持ちのいいリビングに早く帰りたくなることがしばしば。


なので、マイホーム購入、建築の際は自宅が好きでしょうがなくなるように

何か所も土地を見て、体調不良になるくらいどんな家にするか?こだわって家を建ててください。



何から何まで全部譲れないこだわりを通すのは予算的に難しいこともありますが、

家自体はリフォームで変えられますが、

土地はそこに決めたら変えることができません。



ですので、やはり1番大事なのは土地選びだと思います。

静かな落ち着く場所がいいのか?少し賑やかでも駅近や買物に便利な場所がいいのか?

南側か、角地か、それ以外か?


ちなみに、今の我が家が建っている周辺は我が家が見つけた時はモデルホームと

実際に住んでるお宅は1軒だけでしたが、20年以上経った今は、

色んなハウスメーカーが分譲した土地はほぼ売り切れてあとは個人所有の土地が数区画のみの

静かな自然を好む人が魅かれて集まった魅力ある分譲地となりました。


あちこち探し始めてなかなか見つからなくても

諦めない、妥協しないで探せばきっと気に入った魅力ある場所を探し出すことは可能です。

ブログランキングに参加しています。応援ポチしていただくと記事更新の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
関連記事

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment