彩りある暮らし

ARTICLE PAGE



ひとり旅をしたいけどどこに行って何をしたいか?がはっきりしない場合

ひとり旅1

ひとりで飛行機や新幹線(長時間)に乗ったことは何度もあるのですが

その目的地には誰かが迎えにきていたり、現地集合だったりで

実は私は最初から最後まで、完全なひとり旅をしたことがないんです。

でも最近、私はひとり旅に向いているのか?いないのか?が気になっていて、

一度やってみたいと思うのですが、じゃあどこにひとりで行きたいか?

これがよくわからないし、いきなりひとり旅ではなくて

おひとりさまから始めたらどうだろう?と思ったり、でもそれを考えていると楽しいんです!

スポンサーリンク


高校を卒業して首都圏に進学した時から飛行機にひとりで乗っていたため

最初だけ緊張しましたが、東京⇔新千歳間はたったの1時間半くらいですし、

通学感覚で?ひとりで乗ることにはすぐ慣れました。

ひとり旅2


一度、年末年始で帰省する時に雪で新千歳空港上空まで行って引き返して

結局、そのあとの便でちゃんと帰省できたこともあったので天候調査になっても平気、何とかなると思ってる。


でも全く、あるいは殆ど知らない土地にひとりで旅行に行ったことが無い私・・・


首都圏在住だった頃は連休等や週末はほぼ車で誰かと一緒に出かけていたし、

スキーにもよく行きましたが、必ず友人、仲間と行っていました。

何でいつも夫や友人、仲間と一緒に行動していたのか?

よくわからないままそうなって、ひとりで何かする考えが殆ど無かったんです。。。


きっと、当時はどこかに行きたい!と言うと、誰かから行く!と言う返事があったからかも?


結婚する前や結婚後に夫とたまに別行動することがあって

私は同僚や元同僚と箱根や栃木県の奥地の温泉に行った記憶がありますが、

季節や行先の選び方が悪かったのか?もう行かなくていいや、となり、


夫と行った鎌倉も、夫や友人と何度も行った伊豆も渋滞がひどくてもう二度と行かない、となり、

ディズニーランドは8回位行ってるのでほぼ飽きたし、

北海道在住になったら軽井沢や長野あたりは気候が似てるせいか?今更感があるし、


ということで、首都圏周辺や関東、長野、山梨、辺りは行き尽くした感じでもう行きたいとは思わない。


首都圏在住時に不思議だったことは関西に旅行に行ったことが一度も無かったこと。

車で行くには遠いからなのか?あまり興味がなかったのか?

そのせいもあってか?歳のせいなのか?

北海道に来て何年も経ってから関西に3回行ったけどまた行きたくてしょうがないんです!


それならひとりで関西に行けばいいのかもしれませんが

私はあまりおひとりさま経験が無いのでいきなりひとり旅に行くのはやや不安・・・


ひとりで出かけることはたまにありますが、

お昼を食べようかとどこかに寄ることが何だか面倒で、

とにかく自宅でゆっくりする、が好きなので

美味しいパンを買って、早く帰宅して服を着替えてゆったりしながら

紅茶や好きな飲み物と一緒にのんびり美味しいパンを食べたい、となってしまうんです。。。


自宅が好きすぎるのかも?飲みに行くのも面倒でここ数年行ってません。

千葉在住時も一戸建てに住んでいたけど、今みたいに自宅が好きではなかったから

本当に今の自宅がある場所が気に入っていて好きでしょうがないのだと思います。

ひとり旅3



5年前に高校時代の友人と新千歳にピーチが就航したから関西に行こうかとなり、

大阪と京都に行った時もホテルはそれぞれシングルで別々にして

あちこち回って夕方チェックインしてから夕食は何時頃と決めてそれまでは自由行動、


友人はその間、ホテル周辺を歩き回ってお土産を買っていたそうですが

私は部屋から一歩も出ず、わ~っとベッドに寝転がって休んでから

ゆっくりシャワーを浴びて買ってきた飲み物を飲みながらゆったりと

「やっぱりシングルにしてよかった~、ひとりって楽だな」と思った、ということは


やはりひとり旅に向いてるのか?いや、気に入った室内にひとりでいるのが好きなだけか?


あちこち出かけて歩き回るのが好きではないならやはりひとり旅は向いてないのか?

気に入ったホテルにひとりで泊まるのが目的でもいいのか?


どこに行きたいか?はっきりわからない、あまり歩き回るよりホテルでゆったりが好き、

とにかく自宅が好きだからひとりランチにも飲みにも行かない、


それならどこにも行かなきゃいいのに、と思いますが


もっと歳をとる前に何かしたいのです。

もっとひとりで行動してみたいのです。

う~ん、もっと突き詰めて考える、そう思っただけでワクワク、楽しいものですね!

ブログランキングに参加しています。応援ポチしていただくと記事更新の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログへ
関連記事

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment