彩りある暮らし

ARTICLE PAGE



記録的な猛暑をお金をかけずに涼しく乗り切る方法は、雪と氷の映画で楽しむ

映画


今年の7月の北海道は記録的な猛暑が続いて戸惑いを通り越して頭がボーっとし続けていて、

とうとう昨夜は窓を開けているのに無風で蒸し暑くて寝苦しくて熟睡できない状況に・・・


札幌市内の家電量販店ではエアコンが売れに売れて2週間待ちの状態だとか、

数年おきに猛暑が続いてエアコンが品切れ状態になることはあるのですが、

大体はエアコンが届く頃にはもう涼しくなって必要無いことが多いです。

でも今年はまだ7月中旬ですから暑さが続く可能性も大いにあります。。。


そこで、そうだ、この方法って意外に涼しくなるかも?と思いついてやってみたら

本当に涼しくなった暑さ対策をご紹介します。

スポンサーリンク


札幌市は190万都市なので街中やあまり緑に囲まれてない平地等は

同じ市内でも場所によって暑さが若干違ってきます。


冬の寒さ対策はどの場所でも室内がほぼ暖まるようになっているので

電気代がかかるエアコンは夏の冷房としてしか使わない状況です。


我が家周辺はどちらかというと標高が高めで街中よりも涼しい住宅地ですのでエアコン普及率は低いです。

我が家も扇風機があるのでエアコンを購入することは全く考えていません。


でもさすがに気温が連日30度以上になると暑くて体が疲れて休日は何もしたくない、


そこで、そういえば数ヶ月前にDVDに入れておいた

映画「アナと雪の女王」をまだ見返していないから暑い時に見ると涼しいかも!





「アナと雪の女王」は我が家にしては珍しく、

ディズニーの実写版映画ではないのに映画館まで観に行った作品です。

一度観てるから、と思いながら見始めたのに忘れかけていた場面も多く、

思い出しながらも完全に見入ってしまいました。


ほぼ最初から雪や氷の場面が連続で出て来るので涼しいというか、

結構寒そうで観ている方も冬の雪を思い出して本当に涼しい感覚になりました!



そうか、やっぱりこの方法は暑い時には結構いいかも!ということで、

先日、やはり日曜にたまたまテレビで見た映画もかなり寒そうで涼しくなったのが、

映画「デイ・アフター・トゥモロー」です!これもどんどん凍り付いていく映画です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デイ・アフター・トゥモロー【Blu-ray】 [ デニス・クエイド ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)




我が家はSF、冒険、アクション等の映画が好きなのでこれも映画館に観に行きましたが

久々に観るとやっぱり面白くて、しかもかなり寒ーい場面が多いので涼しくなります。



この系統でいくと、我が家が大好きなスターウォーズシリーズの中で最も雪で寒そうな、

「スターウォーズ・エピソード5帝国の逆襲」はスターウォーズ好きにはたまらない涼しさだと思います!





観ていると雪や氷が迫ってきて、面白くてどんどん見入ってしまい、

一瞬でも暑さを忘れて夢中になれる涼しい映画、


今回ご紹介した作品は数年前やもっと古いものもありますから

かなり安くレンタルするだけで雪と氷の画面で涼を感じることができて

ご家族、ご夫婦で楽しみながら涼しくなれるかと思います。

ブログランキングに参加しています。応援ポチしていただくと記事更新の励みになります!
にほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment