彩りある暮らし

色々な角度から日々の暮らしに彩りを添える工夫(お得、節約、断捨離、健康、楽しみ)を発信していきます。



30代と50代の老後に対する考え方、見える不安と何も見えないわからない不安

断捨離記録3


今、30代の方達はもう老後が不安、心配でそのために働いて資金を作ろうとしている人が結構多いのですね。


でも老後、多分65歳以降のことですが、そのとおりにならないことがいっぱいなんです。


この時期になると毎年雪にうんざりするので定年後は冬だけ北海道以外で暮らすのが夢です。

夢


我が家は札幌に引っ越してもうすぐ23年経ちますが、あっという間に過ぎた感じで、今でも変わらず札幌の街は大好きです。


片付けが苦手な人はできることだけ、ストレスなしの片付けがいいそうです。

断捨離できない1

家事の中では、料理は好きですが掃除や片付けが苦手で困った末、断捨離でいらないモノを減らしてそれ以上増やさなければ室内がスッキリすると思って断捨離を始めました。


ところが他にやることがたまってくると断捨離する時間もなくなり、断捨離できない、片付かないストレスがたまっていました。。。


そこで「開き直り収納」を発見!できることだけストレスなしの片付け、いいです!



同年代の立ち話、夫婦一緒がいい?ひとりがいい?

立ち話2


今日は我が家周辺の最高気温はマイナス7度くらいだったようで、本当に寒かったです。


そんな中でも晴れていたし、日課となった坂道ウォーキングに出たら久々にご近所の同い年の奥さんSさんと会って、向こうは犬の散歩後こちらはウォーキング中でお互いに重装備だったので少し立ち話になりました。


やはり同い年は同じように感じていることが多かったです。


定年になった70歳前後の方々は毎日何をして暮らしているのだろう?自分達はどうする?

断捨離する3


昨年の年末から始めた坂道ウォーキングをしていると途中の道で雪かきをしているご近所の定年後のご主人によくお会いします。


「こんにちは!」と挨拶すると雪かきの手を止めて必ず感じよく、「おっ、こんにちは」と返してくれます。


それが毎日のように続くこともあるので、私がふと思ったことを夫に話してみたら夫も気付いていたんです。


今週も少し色んなことがありましたが淡々と目の前のことをこなしています。

今年の目標2


今週も少しですが色んなことがありました。


今まであまりにも引きこもっていたためか?世の中の動きがすごいと実感しています。。。


定年後に何がしたいか、夫婦でふと考えてみた結果は

定年後1


先日、何となく夫ともしも定年後に何か始めるとしたら何がいい?の話題が出ました。


気持ちの切り替えがすぐにできない私といつもポジティブな夫

気持ちの切り替え2


先週も色々あったけど今週も少しあって、またうまくいかないことがあると気持ちが落ちます・・・


でも少し予想できたことだし、大したことではないのにすぐに気持ちの切り替えができません。。。


大切と思っていた友人となかなか会う気になれない理由

断捨離記録3


今年になってからランチ&ショッピングに行く約束をしている友人と未だに会っていません。。。


どうして?連絡しない? それは気が進まないから。。。


先週から色んなことがありすぎて思いどおりにいかない、そんな時こそ淡々と過ごす

いらなかったお盆休み2


先週は色々なことがあってやらなければならないことがなかなかできず・・・


先ずはこれをしようと優先順位をつけてやっていましたが後回しにしたものが溜まっているのに今週も同じ感じでイライラ、この解消法は断捨離?